12/2に発売されるカバー曲の「私、どうしよう」の記事を見返してたら、面白かった。
「新しくリリースされる2013年版『私、どうしよう』を聞いて、あの頃の思い出を回想してみるのも良いと思う。『Roly-Poly』を超える国民歌謡にしたい」
だそうですよ。

これを見て思い出したのが、T-ARAと同じ事務所のグループF-ve Dollsの「짝1호 (Soulmate No.1)」です。この曲をリリースするときも、先輩T-ARAの「Roly-Poly」に挑戦状をなんて言ってレトロな感じのいい曲を出していました。


F-ve Dolls 「짝1호 (Soulmate No.1)」 Music Video

両方が「Roly-Poly」をベンチマークにしているのが面白い。
この事務所、レトロが好きだなー。それだけ「Roly-Poly」が売れたってこともあるんだろうな。
T-ARA N4の「田園日記」もあったしな。

さて、F-ve Dollsと言えば、最近ヘウォンの可愛さに目覚めてメロメロです。

F-ve Dolls ヘウォン
やー、可愛いわ、ヘウォンちゃん。