ニコルママがニコルをT-ARAに入れたかったというおもしろ記事が女性自身に載っていました。
なんでも、

「ニコルの母親は、T-ARAの所属事務所に『娘を新たに加入させられないか』と直談判したと聞いています」
T-ARAは、KARAとファン層も重なるライバルグループ。日本で例えるなら、AKB48のメンバーが脱退してモーニング娘。に移籍するようなものだから、これはビックリ!
「さすがにこの話はまとまらなかったようです。ですから、留学後のニコルの具体的な活動内容は未定とされていますね」(前出・音楽関係者)

とか。

最初にこのニュースを見たときは、やめとけ、T-ARAの状況は厳しいぞ!と思いました。
でも、よく考えたら、ニコル入ったらT-ARAの株も上がるかもだし、なにしろ私が大喜びだし、WIN-WIN-WINだなって思いました。

あー面白かった。
こんな記事でお金がもらえるなんてうらやましいな。

女性自身