あけましておめでとうございます。元旦恒例の"俺たちのNo.1"です。
たくさんの可愛い子ちゃん達の中から、特に私の心を揺さぶる子を紹介する記事です。
  
2018年2017年2016年2015年2014年
殿堂ジヨン
(T-ARA)
ジヨン
(T-ARA)
ジヨン
(T-ARA)
1ユジョン
(LABOUM)
ユジョン
(LABOUM)
ユジョン
(LABOUM)
ジヨン
(T-ARA)
ジヨン
(T-ARA)
2ヨルム
(宇宙少女)
ヨルム
(宇宙少女)
ウンジ
(Apink)
ウンジ
(Apink)
ウンジ
(Apink)
3ソニ
(宇宙少女)
ルダ
(宇宙少女)
キョンリ
(Nine Muses)
セラ
(ex-Nine Muses)
ミナ
(Nine Muses)
4ペクジホン
(fromis_9)
ボナ
(宇宙少女)
ユア
(OH MY GIRL)
ユジョン
(LABOUM)
ニコル
(KARA)
5ソリ
(ココソリ)
Kei
(Lovelyz)
Kei
(Lovelyz)
ヒョソン
(Secret)
テヨン
(少女時代)

それでは2019年のランキングに行きましょう。

殿堂入り:ユジョン (LABOUM)


ユジョンユジョンユジョン
LABOUMのユジョンはもうずっと1位なので、殿堂入りとしておきます。
(もちろんT-ARAのジヨンも殿堂入りキープ)。
LABOUMは2014年にデビューしたので、初めて見た時からもうすぐ5年が経ちますが、今でも可愛くて年齢よりも幼く見える点も変わりません。
ユジョン
ユジョンユジョン

2017年の空港でユジョンを独占してお話しできたことは2017年のNo.1で書きましたけど、2018年もミュージックバンクの出退勤・金浦空港・お台場イベントの出退勤あたりでユジョンを独占しお話できました。
韓国のサイン会でも長い時間話をすることができたし、2018年もユジョンとはたくさん会話した!
幸せな1年でした。

日本でも仲良くできたし。
ユジョンが私のことを覚えてるんだなぁって確信を持てたのは2018年になってからでした。
ようやくw

ユジョンの日本語の上達が早いので、最近は日本語で会話できるのが助かります。
ユジョン


1位:ヨルム (宇宙少女)


ヨルムヨルムヨルム
2018年は宇宙少女のサイン会に10回参加(2回落選)したので、ヨルムとたくさん話せました。
ネタ的なものからマジ的なものまで色々プレゼントしたので、そろそろ私がヨルム推しであることをヨルム自身もわかってくれたんじゃないかな。
と淡い期待。
ヨルムヨルム

1月10日で日本的年齢では20歳となります。
Twitterでヨルムの誕生日プレゼント候補をいろいろ教えてもらって助かってます。
でも20歳になるとは思えない幼さがヨルムの魅力。
同じ事務所で4-5歳年下のアン・ユジン、チャン・ウォニョンより幼く思えるよー。

アイドル陸上で新体操を踊った時なんて、孫娘の活躍を見守る気持ちになれました。


会って話しても、幼いなぁって印象は変わらないので、本当に好き。

ヨルム
この写真のヨルムは、不思議な雰囲気があってかなり好きです。


2位:ソニ (宇宙少女 / Rocket Girls)


ソニソニ
ユジョン→ヨルム→ソニの順位は3年間変わらずでした。
前述の通り宇宙少女のサイン会には10回行ったんですけど、なぜかソニとは4回しか会えていません。
あれー??
やっぱりソニとの思い出と言ったら、この日の会話が最高に嬉しかったです。 でも、この会話直後したくらいから会えてないので、次会える時までソニが私のことを覚えていてくれるか不安です。
でも記憶力の良いソニなら大丈夫でしょう。

ソニ


ソニ

もうソニミギソンソは戻ってこないのでは?なんて言われるけど、ソニが大好きな私は3人が戻ってくることを信じています!


以下、本当であればこの後にボナ、ルダ、ソラ、ダヨン、、、というように宇宙少女のメンバーが続きます。
でもそれではつまんないので、2人で切り上げさせていただきます。

3位:ハンビョル (Dream Note)


ハンビョルハンビョル

2018年9月にデビューしたばかりのDream Noteのハンビョルちゃん。
まだ会った事ない子をこのランキングに入れるのは久しぶり。
危うく(?)ハンビョルに会うために韓国行きしそうになる程でした。
ハンビョルハンビョル

OH MY GIRLのユアのデビュー当時を思い出させるビジュアルです。
音楽番組では見ることができたので、2019年はなんかのタイミングで接近できる機会があるといいなぁ。
まだどんな子か全くわからないので、楽しみです。

ハンビョル

Dream Noteが2019年に飛躍できますように!


4位:パクジウォン (fromis_9)


ジウォンジウォン
去年のこのランキングではペクジホンの名を挙げましたけど、現時点ではパクジウォン推しに変わっています。
ジウォンはデビュー以来どんどん美人度が増していったと思うんですよ。
もともと、OH MY GIRLジニに似てるなぁって注目の仕方だったんですが、どんどん美人度が増していくジウォンにどんどん注目するようになりました。
ジウォン
ジウォン

2018年1月にfromis_9に会いに韓国まで行った時は、ペクジホンとイセロムに注目して、パクジウォンに注目しなかったのでちょっと後悔しています。


5位:チェウォン (IZ*ONE)


チェウォンチェウォン

チェウォンチェウォンチェウォン

PRODUCE48は最初は矢吹奈子が気になって、次いでキム・シヒョンとアン・ユジン推しになって、でも最終的にはキム・チェウォン推しになっていました。
特に目立ったり大々的に取り上げられたりした記憶はないのですが。
不思議。
それもこれもチェウォンが可愛いからですね。
チェウォン

ハンビョルと同様、まだ会ったことがないです。
会った事ないどころか生で見たこともない。
でも、幕張でやるハイタッチ会に申し込んで当選したので、いよいよチェウォンに接近できます。
楽しみ!
チェウォン

可愛いけど宇宙少女とIZ*ONEを両方追いかけたら金銭的に死ぬので追いかけません。