5月23日に日本デビューを控えているというのに、GFRIENDが韓国でカムバックしましたね。

日本でのミニコンサートなどの準備もしなければならないのに、なぜわざわざ慌ただしい時に韓国で新曲をリリースするんだろう。
不思議。

今回の「」。
ティザーの時点から良曲の予感がしてたので、リリースしてすぐにMVをチェック!


GFRIEND - 「Time for the moon night (밤)」

私の好みのマイナー曲です!
GFRIENDっぽいメロディラインをちょっと残しつつ、新しいことに挑戦している気がする。
ギターソロがなくなっちゃったのは悲しいけど、曲の雰囲気を活かすための選択かな。

GFRIEND

GFRIENDがこういうバラバラな服着ているの珍しい気がする〜


GFRIEND - 「Time for the moon night」ショーケース

ショーケースでは揃いの衣装でした。
オープニングとエンディングで披露される、手だけ動かす部分。

GFRIEND

この部分すごくかっこいい!
TwitterでDREAMCATCHERっぽいって言われました。
確かにそう。
でもDREAMCATCHERよりはるかに難易度高いことやってそうです。