7月29日はNine Musesのコンサートに行き、30日午前の飛行機で日本に帰りApinkのコンサートに行くつもりでした。
でもLABOUMがカムバックしたことで、人気歌謡を見に行かなければならなくなりApinkのコンサートには行けなくなりました。

その代わりに30日のDREAMCATCHERファンミーティングに行くことにしました。

DREAMCATCHER #1

わーい、MINX時代以来2年ぶりのファンミーティングだぁ。

MINX 7/4 ミニファンミーティング : ぱんちゃぱんちゃ

会場は一指アートホール。サイン会でよく使われる会場です。

DREAMCATCHER #2
Chase Me」からスタート。

DREAMCATCHER #5


DREAMCATCHER - 「Chase Me」

DREAMCATCHER #6
そして「Good Night」へ。

DREAMCATCHER #7

DREAMCATCHER #8
ここ好き。

DREAMCATCHER #9
シヨンかっこいい。

DREAMCATCHER #10
Good Night」も「Chase Me」も日本のリリースイベントで見ました
でも日本で見たパフォーマンスよりも迫力があるように感じたのは、ソウルで見ているという気持ちの持ちようか、それとも会場のせいか。

DREAMCATCHER #11
そしてジユが"Welcome to my dream world"と言いながらお辞儀をするところがとても好きです。

DREAMCATCHER #13
Baby Good Night♪


DREAMCATCHER - 「Good Night」

そして衣装チェンジして新曲「Fly High」。

DREAMCATCHER #15
この曲、疾走感あって好き。

DREAMCATCHER #16
なんかもうシヨンにメロメロ。

DREAMCATCHER #17

DREAMCATCHER #18
シヨンの髪の色いいなぁ。
こんな髪色にしたいなぁなんて思いました。無理だけど。

DREAMCATCHER #19


DREAMCATCHER - 「Fily High」

その後、ファンミーティングらしい質問コーナーと、○×クイズがありました。
質問コーナーでは日本人の方の質問も読まれていました。
○×クイズは、DREAMCATCHERのデビュー舞台はミュージックバンクである○か×か、みたいなものでした。

DREAMCATCHER #20
にこやか。

MVメイキング動画の間に再び着替えて登場。
最新アルバムに収録されているバラード「괜찮아」を披露。

DREAMCATCHER #21

DREAMCATCHER #22

DREAMCATCHER #23


DREAMCATCHER - 「괜찮아」

デビュー200日を振り返ってジユとガヒョンがお手紙朗読。
韓国語なのでわからないけど、ジユもガヒョンも涙なみだでした。

DREAMCATCHER #24
ジユにそっと支えるシヨン素敵。
クイズコーナーでの所作を見てて、シヨンって中身男?って思ったりしたのですが、この優しさを見てその思いを改めました。
黄色のワンピースも似合ってるし〜

DREAMCATCHER #25
ガヒョンは号泣してたので、スアやシヨンは爆笑しながら泣いてました。

最後に「Emotion」。


DREAMCATCHER - 「Emotion」

一旦帰ったけど、すぐに再登場して「Lullaby」。

DREAMCATCHER #26


DREAMCATCHER - 「Lullaby」

以上6曲でおしまい。
会場に詰めかけたファンが本当に熱狂的でした。
同じ日の人気歌謡事前収録は午前3時集合にも関わらず、70人くらいの人が集まっていました。
この熱狂が200日だけでなく、365日、1000日と続くといいな。

この日は参加者にスローガン、うちわ、スマホリング、フォトカードが配布されました。

DREAMCATCHER

DREAMCATCHER
MINXうちわと2枚目。