いやー、すごく楽しいイベントでした。
OH MY GIRLの日本初イベント、OH MY GIRL "Special Fan Meeting" WINDY DAYは、予想してたよりも何倍も楽しいイベントでした。

OH MY GIRL

「ファンミーティング」という名目だから、歌を歌わなくても仕方がないって覚悟してたのです。
(思い出すSONAMOOファンミーティング・・・)

でも、そんなの関係なし。
活動曲は全て歌い、加えて「HOT SUMMER NIGHTS」まで披露する豪華なセットリストでした!

歌以外でも、みんな日本語が上手で話すのに通訳さん不要。
ファンミーティングの歌じゃないパートをあまり好きじゃない私でも、とっても楽しめる内容でした。
もう大満足すぎて、8月の韓国単独コンサート、別に行かなくてもいいんじゃないかって思えるくらいです。

ということで、だらだらレポートを書きました。


オープニングは挨拶代わりの「CUPID」。
OH MY GIRLがデビューした当時は難解すぎてハマれなかったですが、今やすっかり虜です。
ぱるらる〜
OH MY GIRL #13
別のイベントで撮った写真ですが、メンバーが中央で集まって手を振るところ、可愛いですよねー。

そしてまさかの「HOT SUMMER NIGHTS」と続きました。
なんとレアな!生で観るの初めて。
音楽番組のイントロ曲で歌っているところを画面越しに見たことはあるものの、まさか日本で歌うなんて〜、って驚きました。


そして挨拶。
「さがしたー。こんにちはOH MY GIRLです!」
って。
韓国語だと
「ちゃったー(見つけた)。あにょはせよOH MY GIRLいむにだ!」
ですが、日本語だと「さがしたー」になるのね。可愛い。


挨拶後、昼の部はプロフィール紹介で、グループ内での担当や、特技などを紹介するコーナー。

・ユア
担当が料理と言ったら、他のメンバーから嘘うそーと総ツッコミ。
得意料理はケランチムだそうですが、これはジニが教えてあげた料理だそうで、ジニのことを先生と呼んでました。
もう一つの担当が愛嬌ということで、これにはみんな納得。
ユア曰く、ユアの愛嬌は自然に出てくる、とのこと。確かにいっつもニコニコ、歌っている時もニコニコしてて、そんなユアがとっても好きです。

・ヒョジョン
担当はキャンディリーダーです。
キャンディキャンディから来ていることは有名な話ですね。
楽しい時も、悲しい時も、辛い時も、いつも笑顔でみんなが幸せを感じられるようにしているから、キャンディキャンディなんだそうです。

・ジホ
ムードメーカー担当だそうで、周りが疲れてたり辛そうだったりしてる時、わざとらしい可愛い声を出して周りをムカつかせて元気にさせる(本人談)そうです。
面白い。
それと、ジホは日本語が一番上手なのですが、日本のファンの方達に気持ちを伝えるには通訳を通してではなく自分の口から伝えないとダメだと思っているから、一生懸命勉強していると言ってました。
そんな気持ちが素晴らしいですね。

・ビニ
公式の愛嬌担当だそうで、本気の愛嬌を見せてくれました。
メンバーにいじられる担当だと思ってたけど違うのかー。
あと、小学生時代にテニスの大会に出たけど初戦敗退した話など。

・アリン
末っ子担当。末っ子で良かったことがある?という質問に、「お姉さんたちみんな好き💓」という回答。
バイオリンを習っていたらしく、エアバイオリンを披露してました。
エアバイオリンじゃなくて、本当に弾いている姿を見てみたい。
あと、ビニのマネが得意って書いてあったけど、司会者に触れられずに流されてしまった。
ビニのマネ見たかった。

・スンヒ
一発芸とお母さん担当だそうです。
一発芸で、眉毛だけで感情表現するというのを見せてくれました。
それと、ニワトリの鳴き真似も。
同じ鳴き真似にジニとユアも挑戦するけど、スンヒの鳴き真似は本格的でした。

・ジニ
天然娘だそうです。
書いてなかったけど、ユアに料理を教えてあげたということは、きっと料理も得意なのでしょう。
圧力炊飯器の音のマネをしていました。

・ミミ
金の手。どういう意味?と聞かれたら、手を使ってすることは、一番じゃないけど大体上手くできる、とのこと。
料理したり、絵を描いたり。
確かにミミ、絵が上手だもんなー。
あと日本語のラップも得意ということで、スンヒのビートボックスとコラボでラップを披露してました。
すごい。


以上でプロフ紹介終わり。
ユアが時たま、語尾を「〜です」ではなくて「〜だよー」っていうのが本当に可愛かった。
私はユア推しなのでユアを贔屓目にしてしまいますが、ユアを筆頭にみんな一挙手一投足が可愛くて、ずっと萌えてました。
はーしあわせ。

続いては、観客が事前に答えてたアンケート(ヒョジョンはガーリーな服とアクティブな服どっちが似合う?みたいな)の答えが多い方を予想するというゲーム。
一人づつ回答していき、一人でも間違えたら罰ゲームという仕組みだったのに、まさかの全問正解。
難しい問題もあったのに。これにはちょっと驚きました。

ということで、罰ゲームはナシで終了。
フォトタイムがありましたが、そんなのがあると想像してなかった私は、iPhoneでしょぼい写真を撮ることしかできませんでした。
OH MY GIRL
OH MY GIRL


ここからの歌パートがすごかった。

まずは「CLOSER」。
このブログの読者の方が選ぶ2015年のNo.1曲です。
この歌を聴くのを心待ちにしていた方も多いでしょう。
本当に美しくて、幻想的で、夢のような曲です。
センターを務めるユアのしなやかな体の動きが際立ちます。
この歌を日本で聴ける日が来るなんて・・・感動です。

続いて一転して明るい曲の「LIAR LIAR」。
これぞOH MY GIRLの真骨頂!って感じの楽しいダンスと、やーやー!って掛け声をかけて観客一体となって楽しむところが大好きです。
この曲はもちろんユアも可愛いですが、ジニとビニを見ているのが楽しい。

この日の感想を一人づつ述べた後に、「一歩 二歩」きた。
美しいストリングスの音に反した激しいダンスが見ものです。
ゲリラライブで観て以来ハマってしまったので、また観ることができて感激!

最後はもちろん「WINDY DAY」。
OH MY GIRLの人気をさらに高めたこの曲は、日本でも好きな方が多いのでしょう、歓声もひときわ大きかったように感じます。
やっぱりユアのメリハリ効いたダンスが目を引きます。
贔屓目も存分に含まれていますが、一人だけレベルが違うように見えるんです。
そんなユアがサビでセンターで歌うパートが大好きです。

サプライズで「日本に来てくれてありがとう」のスローガンを観客が一斉に掲げたらメンバーみんな驚いた顔をしてました。スンヒは泣いてました。
こういう系のサプライズ、結構スベってる現場をたくさん見てきましたが、この日ばかりは大成功でした!

以上が昼の部。

夜の部は、プロフ紹介の代わりに、○○な人をメンバー一斉に指すというゲームに変わりました。

・一番愛嬌がない人
満場一致でジホ。
全然ないよー(by ユア)
ジホは愛嬌はするのも見るのも好きじゃない、メンバーが愛嬌をしているのを見るのもちょっと・・・って言っており、公式愛嬌担当のビニがお手本を見せてくれても、隣で苦笑してました。
さすがだ・・・

・バラエティ番組に推薦したい人
これが票が割れて、スンヒとヒョジョンが2票づつ獲得。
またスンヒの一発芸披露の流れになり、スンヒが電車の音と、お金持ちの家の呼び鈴の音のマネをしてました。
すごいチョイス・・・

・ダンスが一番上手な人
これもほぼ満票でユア。当たり前だよね。
どんな曲でもセクシーダンスを踊れるということで、恥ずかしそうな顔から一瞬で表情を変えて色気のある顔に変身したところがゾクッとしました。

・1位を獲ったら泣きそうな人
スンヒ票が多かった。昼の部のサプライズでも泣いてたし、やはり涙もろいようですね。


続いては昼の部と同じアンケート予想。
今回は、しょっぱなのアリン、ビニ、ジホが3人連続で外して罰ゲーム確定。残る5人は正解。

アンケートの合間にあった受け答えで印象に残ってるのは以下の通り。
東京で行きたいところは? ビニ「コンビニ」
日本で行きたいところは? ジホ「箱根と原宿」
スンヒはたまにメンバーに手紙を書くらしいけど、もらったことを忘れてるジニと、それにショックを受けるスンヒ。
ガールクラッシュとセクシー、OH MY GIRLが次にやるなら? ミミ「未成年がいるからガールクラッシュ。でも本当にやりたいのはバラード。私達いつも騒がしいから、バラードをやりたい」
OH MY GIRLの他のグループと違う魅力は? ヒョジョン「顔が全部違う」(個性があるってことを言いたかったんです)

罰ゲームは「WINDY DAY」2倍速ダンスでした。
2倍速でもほぼ完璧に踊りあげてたところに、OH MY GIRLの能力の高さを実感しました。
表情も作ってたし。
すごい。

OH MY GIRL

OH MY GIRL


夜の部のお別れの挨拶、ジホの「日本語の勉強で"夢のような"という単語を知った時から、いつか日本で公演することがあったらこの言葉を使いたいと思っていたんです。今日は夢のような時間をありがとうございました」という言葉に、グッときました。
サイン会などで会話すると、ちょっとツンケンしているように感じてしまうジホですが、素晴らしい気持ちだなって感激しました。


そんなわけで、夜の部も、2回目と思えないほど同じくらい楽しめて、最高の2回公演でした。
ユアを絶賛する文章しか書いてませんでしたが、もちろんその他のメンバーも最高でした。
こりゃ、日本でも韓国でも人気出るはずだわー。

OH MY GIRL