ヨジャチングの勝負の3曲目「Rough」。

ヨジャチングの曲は哀愁漂わせつつ元気さも溢れる、という感じで2曲やってきたけど、学校三部作を締めくくる「Rough」は哀愁に振り切った感じ。

もともと「짠해」「어떡할래」を年間1位に挙げてるように、切ない曲を好む私としては、ヨジャチングでようやく好きな曲に出会えた!という感想。
でも、今までの2曲の系統が好きな人はどんな評価なんだろう?

果たして、念願の1位を獲れるのか。


GFRIEND - 「시간을 달려서(Rough)」 MV

突如入るギターソロがむちゃくちゃイカしてる!
Me Gustas Tu」もギターあったけど、今回はガッツリ主張してて好き。

GFRIEND
でもイェリンの髪型は受け入れがたい。

GFRIEND
最後の時計の音に合わせたシンビのフリが、鳥肌立つほどかっこいい。
韓国語の曲名「시간을 달려서」を訳すと「時を駆けて」的な感じなのです。

GFRIEND
韓国人は自転車に乗れない人も多いと聞くけど、ヨジャチングは全員自転車に乗れるんだなー。
もっとも、乗れないのは年配の人で、若い人はだいたい乗れるとも聞く。

ヨジャチングといえばキレのあるダンス!な訳で、MVだと分かり難いパフォーマンスも、ショーケースの動画を見ると分かります。


1/25 GFRIEND SHOWCASE

相変わらず廻ったり左右に動いたり大変そう。
特効の紙吹雪のタイミングミスってる気がする。



GFRIEND - 「3rd Mini Album 'SNOWFLAKE' Highlight Medley」

GFRIEND

改めて「ガラス玉」「Me Gustas Tu」とMVを見比べてみたら、みんな垢抜けたなーと思いました。