驚きました。
Dal★Shabetのカウンとジユルが今年いっぱいで事務所との契約を終了し、グループを脱退してしまうのです。

ジユルは女優の道へ。カウンはファッションの勉強を。
二人からの直筆メッセージと、それの日本語が日本オフィシャルサイトに掲載されています。
【Free】 ファンクラブ事務局より重要なお知らせ
http://dalshabet.jp/bbs/board.php?bo_table=news&wr_id=65

Dal★Shabetは、デビュー1年でメンバー交代がありましたが、それ以降は安定しているグループでした。
派手さはないしトップクラスのグループでもないけど、これからもずっと今くらいのポジションはキープし続けるんだろうなって思ってました。

でも、気づけばDal★Shabetも5年目。
さすがに次の道を考えるメンバーも出てくるタイミングだったようです。
同期のApinkくらいのポジションにいたら、次の道を探すこともなかったでしょう。
なかなか難しい世界でございます。

念願(だったかはわかりませんが)の日本デビューも果たし、リリースイベントも精力的にこなし、つい先日にはアンコールライブも開催してました。
私はどちらの予定も都合がつかず参加してなかった(韓国にいた)。
リリースイベントは無理すれば行けたんだけど、日本デビューしたしどうせ来年もたくさんイベントあるだろ、って楽観視して参加しませんでした。
それがまさか、こんなことになるなんてー。

Dal★Shabet #5

ということで、私にとって6人のDal★Shabetは、大宮公演が最後となりました。
カウンのラップ好きだったんだけどなぁ。
FIESTARイェジの次に評価してたんだけどなぁ。
ラップはセリが担当している模様。



ジユルはDal★Shabetがしばらく活動できない間、女優として活動し、Dal★Shabetの名前を売ろうと必死でしたね。
そこから女優への興味が増したのかもしれません。
カウンは背が高いので、モデル業への興味をもともと持っていたのかも?

Dal★Shabet #7

どんなグループもいつかは変化するわけで、後から後悔しないようにできる限り応援していこうと思わせてくれる出来事でした。