12月6日の人気歌謡は、Nine Musesが事前収録と事後収録をするというので、Nine Musesのファンカフェで観覧の申し込みをしてありました。
しかし、募集が急に始まったため気づいた時には申し込みが開始しており、慌てて申し込んだら130番。
こりゃ生放送は無理だね。


Nine Muses 事前収録



事前収録では、カメラリハーサルと本チャンで2回の「Sleepless Night」を観ることができました。
練習していた掛け声を思い切りしてきました。
常々、こういう雰囲気のある曲には掛け声いらないと書いてますが、なんだかんだで現場にいると掛け声楽しい。
曲の雰囲気とパフォーマンスに釘付けになりました。
やっぱりNine Musesのスタイルは異常なほど良いなぁ。

キョンリ
こんな可愛いキョンちゃんに会えたー。

収録後、生放送には20人くらいしか入れなかったので、近くのカフェで休憩。
そしたらNine Musesの公式ツイッターが、「今からcafe topbinの前に来てくれたら先着で入場券配るよ」と書いているのを発見。
もう全力で走りましたね。
そしたら4番目くらいに到着、見事人気歌謡の入場券を手に入れました!

てことで、生放送



HOTTIES - 「밤밤밤」

お初ガールズグループその1。
名前すら知らなかった。
遠くから見た感じではルックスのレベルがなかなか高いと思ったので、帰国したら調べようと思った。
でもまだ調べてない。


Purfles - 「Bad Girl」

お初ガールズグループその2。
名前は知ってました。でもあまり刺さらなかった。


LABOUM - 「AALOW AALOW」

来ました!
前日の音楽中心では物足りなかったけど、この日はフルバージョン。
事前収録してないので、途中で帰ることもない。
衣装も可愛くて、もちろんメンバーも全員可愛くて、曲も最高で、もう文句の付け所がないよ。
ようやく「AALOW AALOW」を満喫することができました。
Nine Muses枠で入ったので、"チキチャー!"を小声でしか言えなかったのが心残り。


APRIL - 「Muah!」

とにかく可愛かった。
ただでさえ可愛いAPRILの5人のキス顏が拝めるのですから、そりゃもうたまらんです。
キュンキュンしながら見てました。
ファンの数も多かったなぁ。


Nine Muses - 「Sleepless Night」

この衣装最高です。
途中で手を振ったりしながらのちょっとゆるめのパフォーマンス。
それもまた良し。


EXID - 「HOT PINK」

ちょっとこの曲ナメてました。
生パフォーマンス見たら、やたら楽しい。
Ah Yeah」を上回る楽しさ。
EXIDファンの数もかなり多くて、私もその中に混ざりたいなぁって思ってしまいました。
ここのところEXIDは、イベントなどでは「うぃあれ」と「Ah Yeah」を歌うのが定番となっていたけど、これからはどれを歌うんだろうか。


少女時代TTS - 「Merry Christmas」「Dear Santa」

TTSは前日に続いてこの日も2曲。
Winter Story」「Merry Chirstmas」「Dear Santa」ってタイトルだけでクリスマス感バリバリの曲ですね。
このままクリスマスの時期まで活動し続けるのかと思いきや、すぐに活動をやめて日本でのコンサートの準備に入ってしまうそうです。


アンコール EXID - 「HOT PINK」

1位獲得後のアンコール「HOT PINK」はパートを入れ替えて歌っていました。
ジョンファがラップをし、ハニがヘリンパートを歌い、LEがソルジのサビを歌う、そんな感じ。
ハニがヘリンパートを歌う時に、体くねくねしてたら、ヘリンが私そんな風じゃないよー的に爆笑してたり。
とても楽しそうで、良いもの見られた!って思いました。

Nine Muses 事後収録


生放送の後、翌週分の録画をするのが事後収録です。
これにも当然参加。
翌週分なので衣装もセットも変わり、さらに2回の「Sleepless Night」を観ることができました。
1度目はキョンリをガン見、2度目はミナをガン見してました。
あぁ、美しすぎるよ・・・。

Nine Muses
これはTHE SHOWの時の衣装だけど。

そんなわけで、合計5回も「잠은안오고 배는고프고」を観られて大満足の1日でした。
諦めてどっか違うところに行ったりせず、SBSの近くで待機しててよかった。
こんなケースもあるんだなぁ、と勉強になりました。