Ladies' Codeの俄かには信じがたいニュース!
韓国のガールズグループLADIES' CODEが、昨年9月に交通事故で亡くなったメンバーのウンビさんとリセさんを追悼する公演を日本で開催する。所属事務所が29日、明らかにした。
公演は8月22日に東京都内のホテルのコンサートホールで開催される。
http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2021432
えー。驚き!
日本で凱旋公演をすることを夢見ていたリセの遺志を叶えるため、日本で追悼公演が開かれるとのこと。

韓国より先に日本で追悼公演を開いていいのかな。
本当かな、このニュース。

LADIES' CODE

Ladies' Codeのことは、それなりに応援していました。
悲しい事故のあと、お墓参りに行くくらいには。
LADIES' CODE ウンビとリセに会ってきました
http://apink.blog.jp/archives/1008716263.html
でも、このお墓参りの記事を書いたあとは、Ladies' Codeには一切に触れずにきました。


Ladies' Codeという名前にはどうしても事故の記憶がつきまといます。
ソジョン・アシュリー・ジュニがLadies' Codeとして復帰するということは、その影をいつまでも背負わなければなりません。
これは3人にとって相当辛いことだろうな、と。

なので、私はLadies' Codeは活動休止のまま、他のグループとして活動して欲しいと思っていました。
残った3人に、待ってます、早く帰ってきて、頑張って、なんて、軽はずみに言えたもんじゃないなーと思っていました。

と同時に、3人がLadies' Codeとして戻ってくることを選んだ時は、一生懸命に応援しようとも思っていました。

そんなわけで、Ladies' Codeに触れるのには躊躇われたわけです。
リセが日本でお父さんと同じお墓に入ったというニュースもありましたが、紹介できませんでした。


でも、追悼公演なんてニュースが出たら、触れないわけにはいかないです。
交通事故により2人のメンバーを失った韓国ガールズグループ「LADIES’ CODE」が、復帰プロジェクトをスタートさせたと報じられた。これに対し、所属事務所ポラリスンターテインメント側は「年内に活動復帰という計画はない」と立場を明かした。
http://korepo.com/archives/116896
韓国でのカムバックだけが計画にないのか、日本の追悼公演も計画にないのか、どっちなんだ!

この追悼公演とカムバックが3人の意思であればいいな。
そしたら、応援しに行きます!