LABOUMのニューアルバムですが、活動曲以外も良いです。
2曲目の「장난햅 (Happy Joke)」は意外にもオールディーズロックなチューン。後続曲として活動するならこの曲だな、きっと。
3曲目の「Fantasy」はBrown Eyed Girlsのジェアが作曲、ミリョが作詞したエレクトロな曲で、広がりを感じさせてくれるところが好きです。

そして、タイトル曲「Sugar Sugar」の日本語訳歌詞付きのMVと日本語訳をどうぞ。

思ってもみなかった男の子に恋してしまい、戸惑う女の子の気持ちを歌っています。
こんなはずじゃない!って自分に言い聞かせるユルヒが大げさで面白くて好き。
このユルヒに限らず、LABOUMは常に大げさなところがチャームポイントですね。


LABOUM - 「Sugar Sugar」 日本語字幕MV


Sugar Sugar」のパフォーマンスの中では、この箇所が好きです。
LABOUM

とぅぐんとぅぐん」のナナメ、「おっとっかれ」のぴょこぴょこに続いて、このシーンを追いかけて行きたいと思いました、
この箇所以外にも、見所がたくさん。
Sugar Sugar」生で観たら楽しいだろうなぁ。



3/26 Mカウントダウン LABOUM - 「Sugar Sugar」

LABOUM


3/27 ミュージックバンク LABOUM - 「Sugar Sugar」

LABOUM

このクマ、何体いるんだろう。
毎日のようにヘインに押しつぶされて、そのうちヘタりそう。


3/29 人気歌謡 LABOUM - 「Sugar Sugar」

人気歌謡の司会者といえばキム・ユジョンですね。
以前LABOUMが活動していた時は、司会の子の名前を知らなかったので、司会のキム・ユジョンとLABOUMのユジョンが同姓同名ということに気づいていませんでした。

でも今は知っている。

ということで、キム・ユジョン2人が並ぶシーンを密かに期待していたのですが、実現しませんでした。

キム・ユジョン

来週以降に期待。