Apinkの単独公演で韓国に行ったついでに、音楽番組を初観覧しました。

29日のMカウントダウンは確実に観覧できるよう、1月頭の時点で観覧ツアーに申し込んでありました。
その後、Nine Musesが23日にカムバックすることが決まり、29日のMカウントダウンで観られることに喜びます。

Nine Muses

さらに、前日には司会をNine Musesのキョンリが務めるという話が出てきて興奮します。

ホテルに到着したら、まずはファンカフェで翌日のミュージックバンクの事前収録参加の申し込み。

Mカウントダウン


集合時間より早めにCJ E&Mセンターに到着。
ウロウロしてたら、ソンアとイユエリンとすれ違って興奮します。ユエリンの身長すごかった。
Nine Muses
私のカメラはピントを合わせるスピードが遅いので、2人をマトモに撮影できなかったorz

さらに、集合場所の近くのフードコートではヒョナが食事していてニヤッとします。
ヒョナといえば、Nine Muses CASTでは豪快なモグモグシーンを見せてくれました
そのヒョナがモグモグしているのです!
思わず、近くの椅子に座って眺めてしまいました。
Nine Muses

待機列で待っていると、今度は司会陣のリハーサルが始まりました。
ZE:Aドンジュンと、Nine Musesキョンリと、SHINeeジョンヒョンがリハーサルをやっているところを見学できました。
Nine Muses
キョンリかわいー。

さて本番。
Nine Musesの出番は最後の方。
初めて生で観るNine Muses。
2013年のK-POP活動を振り返るという記事で、Nine Musesを生で見るのが夢と書きましたが、1年越しの夢が叶いました。
私はミナが好きなので、どうしてもミナに目が行ってしまいますが、なるべく全体に目を向けるように心がけました。
ミナ細かった、可愛かった、素敵だった。
新曲の「DRAMA」は素晴らしい作品なので、これを生で観られて感激しました。


1/29 Mカウントダウン Nine Muses - 「DRAMA」

夜になって、寝転がる振り付けが地上波NGというニュースが。
ミナはこんなツイートするくらい気に入ってるというのに!


でも私はNine Musesに限らず、寝転がる系の振り付け好きじゃないので、これでいいと思います。

ミュージックバンク


翌日はミュージックバンクの事前収録に参加しました。
念のため集合時間の1時間前に行ったけど意味なかった。待つ時間が長くなっただけだった。
Nine Muses
集合時間が1時半で、収録が始まったのが15時半くらい。3回歌ってくれました。
全員本当にスタイルが良い。惚れ惚れするプロポーション。
その中でもミナは細くて足が長くて可愛くて、奇跡の造形美だと思いました。来年の俺たちのNo.1には復活している予感がします。

Nine Muses
キョンリが頭に手をやるところがすごく好き。


1/30 ミュージックバンク Nine Muses - 「DRAMA」

修正された振り付けも見ることができました。2日に渡って違う振り付けを観られておトク!

その夜、Apinkの単独コンサートの入場待ちの間に日曜日の人気歌謡の生放送&事後収録に申し込み。
生放送はNine Muses枠からは20人だけだったので入れずorz
事後収録には通ったので、事後収録を観覧しました。

人気歌謡


Nine Muses

この日も3回歌ってくれました。
ちょっとメイド感のある衣装を着ていて可愛かった。
DRAMA」のアー写の時点から特徴的だったキョンリのくるん前髪が復活!嬉しい。
私の好きな頭に手をやる振り付け、この日は3回とも頬に手を当てていました。
ヘミがポニーテールにしてて、これまた可愛かった。
この日はクムジョにも目が行ったなぁ。

以上、合計7回の「DRAMA」を聴くことができた音楽番組初観覧が終わりました。
日曜日に観覧した「DRAMA」が放送される2月8日の人気歌謡が楽しみだ。


2/8 人気歌謡 Nine Muses - 「DRAMA」

3人の脱退前、私が特に好きなのはミナ&ヘミ&セラの3人でした。
しかし、Nine Muses CASTと「DRAMA」の活動を観て、ミナ&キョンリ&ヒョナの3人に目が行くように変わりました。
もちろん、「DRAMA」のMVで存在感を発揮したソンアにも注目しているし、ヘミは相変わらず可愛いし、イユエリンはかっこいいし、クムジョはボーカルパート多く与えられているから目立つし、ソジンのクールビューティーな感じも好きだし、つまり全員を熱烈に応援しているのです!

おまけ


Nine Muses
ということでヒョナ好きとなった私は、ヒョナファンの聖地、地下鉄三成駅の2番出口を見てきました。
なぜここが聖地か?
それは、ヒョナのソロ曲「家に帰る道が好き」の歌詞にあります。
地下鉄三成駅2番出口
歩いて10分の距離に我が家
という歌詞なのです。
この歌が好きなので、ヒョナが使っているであろう2番出口を見てきたのです!