SBS歌謡大祭典につづいて、KBS歌謡大祝祭もTwitterでつぶやきながら見ていました。
SBS歌謡大祭典2014をTwitterのつぶやきで振り返る
http://apink.blog.jp/archives/1016096741.html 
SBS歌謡は我が家のケーブルテレビで見ることができましたが、KBS歌謡を見られるチャンネルは契約していないため、画質の悪いネットで見ました。

気づいたら開始時間を過ぎていたので慌てて見始めたらちょうどAOA。
なのでAOAからスタートかな?と思ったのだけど、AOAの前に防弾少年団が出ていたようです。

Afterschoolかmiss Aか、みたいな感じになってる。
骨折中のためSBS歌謡の時にはいなかったGIRL'S DAYのミナがこの日はいてくれて喜びました。

やはりGIRL'S DAYにはミナがいないとね! Mr.Chu」から「LUV」と今年1位を取りまくったヒット曲のメドレーです。
今回のKBS歌謡に出演していたガールズグループは、少女時代、Apink、SISTAR、GIRL'S DAY、AOA、そしてSecret。
この錚々たる面子の中にSecretがいてくれるのが嬉しいです。
I'm In Love」が名曲だったおかげですね!
そしてやっぱりヒョソンかわいい。
画質が悪すぎてテヨンのデュエット相手がわかりませんでした。
Fly To The SkyのひととEXOのひとだったようです。

1部と2部の間、中だるみだったところにApinkが映って喜びました。

やはり名曲です、「Some」。
ここからガールズグループのダンスタイム。
Youtubeで見直したら、欠けていたのがミナと判明しました。
こっちのミナも当然ダンスはお休み。Apinkは露出は抑えめでした。


ソユは冒頭で何人かとデュエットし、「Some」も歌い、3度目の出番です。すごい。
待ってました!少女時代。8人になってからテレビで歌うのは初めてかもしれません。
動画を見ながらでも"チグムン ソニョシデ アプロド ソニョシデ 〜"という掛け声をかけてましたが、間奏のところが変わりすぎてて、おっとっと、となりました。
そんなこんなで気づいたら番組が終了していました。
出演していたガールズグループは少なかったけど、その分1組の出番が長くてじっくり楽しめて良かったです。