GIRL'S DAYの「Easy Go」が、板野友美によりリメイクされて日本でリリースされるのです。

GIRL'S DAY
日本での一般的知名度は、まだまだないに等しいGIRL'S DAYですが、彼女たちの曲がこうやってリメイクの対象になるというのは嬉しいですね!
板野友美は男性ファンも女性ファンも多いでしょう。
そんな板野友美ファンの人たちが、少しでもGIRL'S DAYに興味を持ってくれたら嬉しいなぁ。
GIRL'S DAYファンを広げてくれるかもしれない板野友美に感謝!
前作シングルから約10ヵ月振りの発売となる今作は、「カムパリカムパリ…」と繰り返すフレーズがクセになる特徴的な1曲。段々「カンパイカンパイ…」に聴こえてくるという宴会の後押しにぴったりなパーティーソングだ。
http://www.barks.jp/news/?id=1000110308 
あまりカンパイに聞こえてこないどころか、私の頭の中で勝手に"Easy Go"に変換されて頭に入ってきてしまいます。
原曲を聴きすぎているから仕方ありませんね。
こうやってリメイクされて日本人が歌っててもなんとなくK-POPっぽく感じるのは、聴きすぎているからではない、K-POPの特徴が詰まっているからだと思っています。
音楽的なことはわからないけど。



板野友美
画像出展:http://www.barks.jp/news/?id=1000110308