少女時代の2014ツアー「GIRLS’ GENERATION ~LOVE & PEACE~ Japan 3rd Tour」の初日のマリンメッセ福岡に行ってきました。
ネタバレバリバリでレポートを書いて行きます。

少女時代 LOVE&PEACEツアー
少女時代 LOVE&PEACEツアー

メインステージから左右真ん中3本の花道が出て、さらにセンターステージもある形態でした。

オープニング動画
美術館から“Love & Peaceの伝説の矢”を盗むソシ、という設定の動画。

1. motorcycle
オープニング動画の後半にバイクが出てきて、そのままの流れで「motorcycle」という意外な1曲目。
まさかこの曲だとは。「Mr.Mr.」を予想してました。
白い可愛い衣装です。
テヨンの髪型が可愛かった。

2. Gossip Girls
『LOVE & PEACE』から続けて「Gossip Girls」。ダンスの難易度が高そうで、ターンのタイミングが揃ってなかったりしてました。

3. GALAXY SUPERNOVA
既にライブ定番曲となっている曲。ギャラクシーな感じの背景に踊る少女時代格好良かった。
スクリーンでアップになったユナの美しさに衝撃を受けました。

4. FLOWER POWER
1年前のツアーのオープニングを飾ったこの曲。前回のツアーが良すぎたおかげで、未だに「FLOWER POWER」を聴くと目が潤みます。
当然今回も目を潤ませながら聴きました。

MC
博多弁を交えながらの自己紹介。

5. you-aholic
メンバーが左右真ん中の花道に分散しながら歌いました。
私の目の前にはヒョヨンが!
それにしても、「you-aholic」をもってくるとはなかなか意外な選曲ですね。

6. Karma Butterfly
花道からセンターステージに集まって椅子を使ってのパフォーマンス。
2PMやAOAの「짧은 치마 (Miniskirt)」を思い出しました。
後のMCで、どうでしたか〜?と聞いていました。

7. THE GREAT ESCAPE
1年前のツアーは本当に素晴らしかったのですが、唯一残念だったのは「THE GREAT ESCAPE」がオリジナルバージョンではなかったこと。
でも今回はオリジナルバージョンです!感激!!
センターステージからメインステージに戻っていったん退場。

動画
オープニング動画の続き。美術館の監視カメラの映像から犯人(=ソシ)を特定していきます。

8. LIPS
黒いボンテージファッションで再登場。
アルバム曲なのにかぶせが少なくてほぼ生歌で驚きました。
LIPS」だけでなく、これ以降、生歌感が強くなりました。

9. My oh My
ボンテージにピンクのライダースを羽織って可愛い感じに。
My oh My」は楽しい曲ですねー。

10. DO THE CATWALK
やはりアルバム曲なのに生歌強くて、少女時代の今回のツアーにかける意気込みみたいなものを感じました。
センターステージに移動しそのまま退場。

動画
ヒョヨン、スヨン、ユリ、サニー、ユナが男装するコミカルな動画。
ユナは無茶苦茶美人なのにこういうひょうきんな演出もノリノリでやるので好きです。

11. リンガ・フランカ
馬車的なものに座り、ゆっくりとセンターステージに移動しながら「リンガ・フランカ」を歌います。

12. Europa
この日初めての韓国語曲。
左右の花道が実はクレーンになっていてせり上がって回転するという驚きの仕掛け。
思わず「すげー!」と叫んでしまいました。
目の前でティファニーとユリが空に飛んでいきました。

13. Girls & Peace
前回のツアーのトリを飾った名曲ですが、今回はコンサート中盤での披露。
またもやクレーンで、今度はヒョヨンとテヨンが空に飛んでいきました。
テヨンが一番近寄った瞬間でした。

動画
男装動画に出演しなかった、テヨン、ジェシカ、ティファニー、ソヒョンがLove & Peaceの矢の伝説について話します。

14. Time Machine
結婚式のカラードレスのような可愛いピンクのドレスの衣装。
椅子に座りながらしっとりと歌いました。

15. Not Alone
バラード曲はテヨンの美声を聴くことに集中します。

16. ALL MY LOVE IS FOR YOU
軽いMCのあとにハーモニーが美しい「ALL MY LOVE IS FOR YOU」。
アコースティックなアレンジでした。

動画
矢を盗んだ犯人が特定され、9人が逮捕されてしまいました。

17. Genie
動画が終わる前にセンターステージにソシが現れて歓声があがりました。
そして定番曲の「Genie」。“福岡ぷりばっこーん!”
1年前も後ろから「Genie」を見たなぁ。
やはり「Genie」と「GEE」はいつまでもやって欲しいものです。

18. PAPARAZZI
センターステージのまま「PAPARAZZI」。
これも大好きな曲で、またもや目が潤んでしまいました。
カッコいいなぁ!
間奏部分でメインステージに移動。

19. Mr.Mr.
もはや聞き慣れたイントロが始まり「Mr.Mr.」が始まったと悟り客席は大興奮。
そしたら歌い始めが“Let's Go! 愛を恐れて〜”だったのでビックリ。
まさか日本語版で来るとは!しかもちゃんと生歌だった。
参考:少女時代 Mr.Mr. 日本語版と韓国語版の歌詞比較
http://apink.blog.jp/archives/1000942160.html

なお、メンズのダンサーはいませんでした。

動画
逮捕されたメンバーを取り調べを受けますが、証拠が無く警察も困っています。

20. BEEP BEEP
テヨン1人だけがメインステージの手前に降りて歌い、他のメンバーはメインステージ奥の段の上でした。
テヨンがセットのランプ的なものを床に落としてましたが、冷静に元に戻していました。
可愛い。

21. FLYERS
メンバーが花道に分散。私の前にはスヨンとヒョヨンがやってきました。
聴いてて楽しい曲であり、ダンスも楽しく激しい感じです。

22. GEE
センターステージに集結して「GEE」。
みんなでジージージージージー!と叫びます。

23. LOVE & GIRLS
でたーシャンプーダンス。
横浜アリーナのフリーライブ、SMTOWN WEEK CONCERTに続いて見るのは3回目ですが、未だに振り付けが難しくて、どこでどこでフゥフゥなのか、どこで手を洗うのかを覚えられません。

24. Everyday Love
残念ながら次で最後の曲です、というMCのあとに「Everyday Love」。
この曲で本編終了と言うのは想像できましたね。

アンコール

動画
伝説の矢を盗んだのはソヒョンだった!

25. MR. TAXI
ピンクのツアーグッズTシャツにジーンズと言うボーイッシュな格好で登場。
I GOT A BOY」かと思いきや、まずは「MR. TAXI」だった!

26. I GOT A BOY
I GOT A BOY」は聴いていてとっても楽しい曲です。大好き!
この日2曲目の韓国語曲です。

27. blue jeans
特別盤だけに入っている「blue jeans」もちゃんとやりました。
そうか、だからジーンズの衣装だったのか!

MC
開演前に、今日はMCを日本語で頑張ろうとユリが言い、それでここまでは日本語でみんな頑張ってきたのです。
それにしてはユリが棒読みすぎたけどなぁ。
で、最後は気持ちをちゃんと伝えたいので韓国語で喋らせてください、というお断りのあとに長いMC。
韓国語になると饒舌になるテヨン。相変わらず韓国語でもほとんど話さないジェシカ。
そしてスヨンの熱い通訳さんいじり。面白かった。
ソヒョンが涙を流す感動的なシーンも。

28. STAY GIRLS
2ndアルバムの名曲「STAY GIRLS」で最後を締めくくりました。

総評
・28曲もやったとは思えないほどあっという間に終わってしまった!
・位置的に大型モニターを見づらい位置だったので、ティファニーのモニター芸を見られなかった。
(※モニター芸=ティファニーはモニターに映るタイミングで毎回ウインクしたり微笑んだりといったファンサービスをしてくれるので、それをモニター芸と呼んでいます)
・モニター芸は次回以降のライブで堪能します。
・目の前に来てくれた時は「Mr.Mr.」のサイン会よりも近かった。わざわざソウルまで行ったのに…
・ヒョヨンとソヒョンとサニーが目の前で歌ってくれた。テヨンは通り過ぎるだけだった。ジェシカは近寄りさえしなかった。悲しい。
・入場時に、スローガンの紙が没収されてました。
・今回配布されたペンライトは↓こちら。下が今回で上が2ndツアーのペンライトです。
少女時代 LOVE&PEACEツアー


少女時代 LOVE&PEACEツアー